プロフェッショナルであること

自己啓発
07 /22 2009
俳優の緒方拳さんが亡くなったのはとてもショックでした。

そして、マイケル・ジャクソンが亡くなったのも非常にショックでした。

セミナーの準備で資料やテキスト作成をしていると、集中力がなくなってくることがあります。

そんな時、マイケル・ジャクソンのDVDを観ます。

どこを観てもプロフェッショナルです。

こうなるまでどれだけ努力したんだろう、と彼のことを感じます。

それに比べたら私はまだまだ!! と気合が入ります。

歌やダンスは言うまでもなく、「間」のとりかたが絶妙だな~と感心します。

DVDを一人で観ては、

かっこいい!!!!!! 

を連発しています。ひとりごと。


bukaresut

マイケル
バレエのトゥシューズでないのに、なぜ、この立ち方ができるんでしょう?
並外れた筋力とバランス感覚? 日本でこれができるのは熊川哲也氏でしょうか・・・。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)

マナーセンス 代表
サービスプロフェッショナルコーチ
日本ペップトーク普及協会 講演講師