この一週間

日常のこと
03 /17 2009
3月11日(水)は、公開セミナー「スタッフを生き生きさせる接遇コミュニケーション・マナー教育の実践」を西新宿にて開催しました。ご参加くださったのはなんと岡山、大分、奈良、兵庫、大阪と遠方からわざわざお越しくださった方々で、コーチとしては非常に責任を感じました。

再び同じテーマで5月頃開催したいと考えています。その際には、どうぞ関東の方もご参加の程、よろしくお願いいたします。

そして、14日(土)からは楽しみにしていたNLPラーニングのプラクティショナーコースが開講しました。こちらは私が受講生です。

学ぶことに意欲はあっても資格をとることにはあまり興味のない私ですが、昨年から勉強しているNLP(神経言語プログラミング)についてだけは別で、ぜひ、体系化されたコースで学びたいという気持ちになりました。

そこでコーチ仲間の間で絶大な人気と信頼を得ているNLPラーニングの大江亞紀香さんの講座を受けることに決めました。これから半年も大江さんとお付き合いできるかと思うとそれだけでうれしさがこみ上げてきます。

このようなセミナーでは優れた講師の方との出逢いの他に、いつも素晴らしい刺激のある受講者の方々との出逢いがあります。

今回は、強烈におもしろく、一緒にいるだけでなんだかワクワクしてニコニコしてしまう人たちと一緒です。その中で、共に助け合う仲間として写真の5名の方とチームを組みました。

73
左からカズさん、私、はっし~さん、はらさん、ちとせさん、きむさん

ひとりひとりが全然違う強みを持っています。2日間一緒にいただけで、なんだか離れがたい感情が・・・・。不思議です。

この6名でいるとそれぞれが持っているパワーが大きな波を起こしそうだということで、はっし~さんが(写真中央)が“チーム73(ナミ)”というネーミングを提案してくれました。

どんな波が繰り出されるのか、半年後はどうなっているのか・・・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)

マナーセンス 代表
サービスプロフェッショナルコーチ
日本ペップトーク普及協会 講演講師