日本一の眺望

日常のこと
05 /01 2017

眺望が人を育てる

2015年 ノーベル生理学・医学賞を受賞した

大村 智 氏 の ことばです。

人は、どんな眺めの土地で育ってきたか・・・。

大村さんの育った所からは、どんな風景が見えたのでしょう・・・・。

先週、出張で降り立った静岡県JR三島駅のホームからは、こんな眺望が!!!

絵葉書? いいえ、ホンモノです。
富士

宿泊したホテルの窓からも富士山が正面に!!

見るたびに手を合わせて拝んでしまうのは、なぜでしょう。

その富士山の方向に登校していく、中高生、小学生・・・。

いい青春だな~。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)

マナーセンス 代表
サービスプロフェッショナルコーチ
日本ペップトーク普及協会 講演講師