ぐんぐん成長中

日常のこと
07 /03 2016
夏野菜がおいしい季節となりました。

私の実家は、田舎で庭が広いので

その一角は、夏野菜畑となっています。

ありがたいことに、仕事帰りのいとこが苗を買って来てくれ、

見事に植えてくれて、

いつの間にか素晴らしい畑となりました。

現在は、兄が朝夕に水やりをしています。

時々私も自宅から自転車に乗って、兄が水やりを忘れていないか、

成長した野菜をちょうどいい大きさでタイムリーに収穫しているかをチェックしに行きます(^0_0^)

朝、まだ小さいきゅうりも夕方になると驚くほど成長していることがあります。

きゅうり

皮がやわらかく、中はしゃきしゃきとした食感です。


トマト

ミニトマトは、もう少しで赤くなりそうです。

育っていく過程を見ると、

人間が食せるようにまで成長させるには、

大地と水と風と自然の力が必要であることを知り、

野菜の命をいただく

人の手間をいただく

なんと尊いことだろうと改めて心に刻まれます。

普段スーパーで購入する食材への感謝の気持ちを大切にしよう。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)

マナーセンス 代表
サービスプロフェッショナルコーチ
日本ペップトーク普及協会 講演講師