何をどう話すかで人生は変わる

08 /26 2015
私たちが心豊かな人生を送り、やり甲斐のある仕事をし続けるためには、

周囲の人との信頼関係、良好な人間関係が必要です。

そのためには、コミュニケーションをどうとるかが鍵です。

簡単なようで、この課題は一筋縄ではいきません・・・・。

なんであんなこと言ってしまったんだろう (ー_ー)!!

なんであの時、こう言えなかったんだろう (-_-)/~~~

言い方って、本当に磨き甲斐のある課題です。

その言い方のコントロール方法を解説している

ご存知 小林弘幸 氏の 自らの人体実験を伴った著書。

人をけなしたり、罵倒したりすると、

どんなに恐ろしい体内変化が起こるかを知ると、

もうそんなことはやめようと決意できます。

ゆっくり話すことで、周囲の空気を変える方法。

上司からの“口撃”に負けない方法。

部下を叱る時の3つのルール。

最高の結果を出すために普段からすると良いこと。

すべて医学的な観点からの解説が、実に腑に落ちます。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)

マナーセンス 代表
サービスプロフェッショナルコーチ
日本ペップトーク普及協会 講演講師