自分の頭の中変えた方がいいズラよ!

心得
05 /29 2014
夕陽
本日の夕陽、美しかった。

今朝は4時に起きたので(寝たのが前夜9時半ですから、当然・・・目が覚めます)、

締め切りのあった仕事は午前9時で終わり、買い物に行き、早々と昼ごはんを食べ、ジムへ行き、

ジムのバイクを漕ぎながら「徹子の部屋」を鑑賞するという、理想的な日が過ごせました。

(バイクに付いているテレビ機能が最新式で、いいわ~コナミスポーツ)


録画してあった一昨日の「花子とアン」も鑑賞。

4年間も家に戻ってこなかった伊原剛志 扮する “おとう” がついに帰って来た (^^ゞ

その晩、室井滋 扮する “おかあ” が “おとう” に吐いたひと言が・・・・


世の中変える前に

自分の頭の中、変えたほうがいいズラよ! ←甲府弁


“おかあ” の言う通り!!

誰かのせいにする前に、環境のせいにする前に、時代のせいにする前に

自分の考え方、変えて行動したほうが、

早いズラ \(^o^)/

仲間由紀恵 扮する伯爵令嬢 葉山蓮子さま がどんなに感情的になっても、言葉遣いが美しいのにはうっとりします。

ごきげんよう。


スポンサーサイト

基本の軸を強固にする

研修風景
05 /16 2014
fukuyama
銀座線に載ったら、各社ビールの広告がいっぱい。 私はこれが一番好きです!

研修の仕事が終わったら、気持ち良くこれで祝杯があげられるようがんばろう! と気合が入りました(^^)

ある企業様 in 銀座にて管理職の方々の研修第2回目のプログラムは、

先方のご希望により ザ・基本! (なんの基本かは企業秘密デス)

打ち合わせの段階で「本当にそれでいいですか?」と何回もしつこく訊いてしまいました。

難しい専門技術を駆使するベテランの方々が、基本の内容で満足してくれるだろうか?

不安だったもので・・・。

しかし、私の予想に反して、大変盛り上がりました!! 

「そうだったのか、そうするんだ~」という

新人のようなワクワク感。

私自身、基本を伝えることの大切さ、楽しさを再発見できました。


浅田真央ちゃんの佐藤信夫コーチが

1回転、2回転ジャンプのときは分からないけれど、

まっすぐな軸ができていないと、3回転、3回転半では表面化してしまいうまくいかない。

だから基礎からやり直した

ということを話していました。


それと同じこと。

若い頃は「大変だ~、ちゃんとやらなきゃ」という義務感にも似た感覚で学んだことが、

年齢を経て、「ホント、それ大事ですよね!!」「なんでそれ忘れていたんだろ?」という納得。

「ええ~!!今まで知らなかった~!」という悲鳴 (^^ゞ などあり・・・・。

研修が終わっても、コーヒーとお菓子を頂戴しながら尽きぬ会話をして・・・・。

ビールのことはすっかり忘れていましたが、

この研修を担当して、本当に良かった。しあわせな感謝の気持ちで帰って来ました。






湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)

マナーセンス 代表
サービスプロフェッショナルコーチ
日本ペップトーク普及協会 講演講師