話をおもしろくするのは、おもてなし

日常のこと
09 /22 2013
sora300
先日、台風前々日のうちに成田から伊丹へ飛び、

大阪では2度目となるサービスプロフェッショナルを開催してきました。

昨年からなぜか企業研修・講演会も大阪が増え、毎週のように成田/伊丹を往復する月もあります。

公開セミナーで利用している会場からの眺めは絶景です。

世が世なら見下すことは許されなかったであろう大阪城。

oosakajyou

hall
大物アーティストがやって来る大阪城ホールが眼下に・・・。


多くの人から訊かれます。

「大阪でのセミナーは、東京で行う時とはずいぶん雰囲気が違うんでしょうね~」

「大阪の人は、みんな賑やかで、ギャグが飛び交ったりして他でやるより楽しいんでしょう?」

みなさん、ケンミンショーの見過ぎでしょうか。

私も、初めて大阪で仕事をする時は「オチはないのか?」と言われたりしやしないか

内心ヒヤヒヤしていましたが・・・

東京とまったく同じ、楽しい人達ばかりだし、他の地域の人々と同じくシャイな面もお持ちです。

いや、しかし・・・

それは、もしかして、私に大阪の人々のおもしろさを引き出すトークが足りないのか??

とにかく「話をおもしろくするのは、相手に対するおもてなし」という西の考え方にはエラく共感しますので、

私もその“おもてなし”の力をつけたいものです。

10月も11月も行きま~す、大阪。





スポンサーサイト

その気にさせる魔法のつぶやき

日常のこと
09 /05 2013
bara300

7月から通い始めたフィットネスクラブ、ジムでの運動なんとか続いています(^_^;)

先週から体幹運動の個人トレーニングなるものも追加しました。

あの長友選手がTVで紹介して、いっきに人気が高まった体幹運動。

キツイ! キツ過ぎる! 筋肉ブルブルです。長い人生でいかに体幹を鍛えていなかったか。

しかし、10種目が終わり、カルテらしき紙になにやら書き込みながら

トレーナーがつぶやく。

湯佐さん、この調子ならどんどん強度上げられそうだな~。

私は心の中でつぶやく。うそ、うそ、無理、無理、ブルブルしてるし、もう限界・・・。

でも、デキるのかも?!

今日もテレビを見ながら、次回の個人トレーニングにそなえて、やるしかないじゃないの。

その気にさせるの、うまいね~。

この手は、いただき! 

近藤さんが元気になってた!

日常のこと
09 /02 2013
bara
昨夜放送の「半沢直樹」をドキドキしながら観ました。1分も見逃せない緊迫感。

出向先のタミヤ電機で冷遇されていた近藤が元気になっていたのが、良かった~(^^)

前回(第6話)の半沢の言葉が効いた~。

近藤: やっぱりおまえはすごいよ。昔と少しも変わってない。おまえと一緒にいると俺も昔の自分に戻れるような気がしてくる。

半沢: おまえだって変わってないよ。タミヤ電機のために一生懸命戦っているじゃないか。肩書や居場所が違っても、おまえはおまえだ。 だろ?

湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)

マナーセンス 代表
サービスプロフェッショナルコーチ
日本ペップトーク普及協会 講演講師