短所を長所に変え鯛焼き

研修風景
08 /26 2017
DSC01988.jpg

Great Service Academyでは、今月からおやつに鯛焼きを
お出ししています!!

DSC01974.jpg

食べられない鯛焼きですが、かなり楽しめる鯛焼きです。

鯛焼きの片方の面には短所と思われる言葉が書かれています。

DSC01989.jpg


それをひっくり返すと・・・。

DSC01990.jpg

ある人は「夫から浪費家だと言われる」と・・・。
DSC01978.jpg

ひっくり返すと!
DSC01979.jpg

いい感じですね~(笑)

そういううちの夫はこれです!!って ↓

DSC01977.jpg

さて、これをひっくり返すとなんでしょう?

ペップトークでいうところの「とらえ方変換」

NLP(神経言語プログラミング)でいうところの「リフレーミング」

の練習になります。

セミナーの休憩時間もこれで盛り上がっていました。

スポンサーサイト

介護の世界でペップトーク

研修風景
08 /11 2017
東京町田市にある特別養護老人ホーム福音の家の研修をして来ました。

ご依頼くださった施設長は、

8年前に「サービスプロフェッショナル」セミナーを受講してくださって以来

長いお付き合いのたけちゃんこと保坂さんです。

DSC01966.jpg

いつも拝見するFacebookでのたけちゃんは、

ひんぱんに(笑)ホッピーで飲み会をして、

激辛麺を楽しみに食していらっしゃるイメージでしたが(笑)

職場では、超さわやかな身だしなみ優しいほほ笑み

ホットなハートとクールなヘッドで部下のみなさまに信頼される素敵な上司でした!!

朝礼では、2年前に学んでくださったペップトークを駆使して

職員のみなさんに励ましの言葉がけをしているそうです!!

DSC01967.jpg

研修では、主任・副主任のみなさまに

ペップトークと効果的な仕事の教え方両方をお伝えしました。

研修後は、祈禱室にて、これからの介護の世界をどうより良くしていくか

つい熱くなり2時間語り合ってしまいました。

DSC01970.jpg
普段は、牧師さんが立つ壇上に、たけちゃんを無理やり立たせました!(^^)!








十日町でのペップトーク講演会

研修風景
07 /29 2017
今週は、新潟県十日町市に行って参りました。

私は、北へ向かう際には、上野から新幹線に乗ります。

DSC01884.jpg

エスカレーター手前に壁画があって、

この🐼パンダが

「おっ!今日は何処へ行くんだい?気を付けていった来なよ~!」

と、とぼけた調子で見送ってくれている気がして、

心の中で「あっ!いつもど~も。行って来ます~」と挨拶します。

越後湯沢で電車を乗り換え、けっこうあっという間に十日町に到着。

DSC01890.jpg

かの有名な「へぎ蕎麦」をごちそうになりました。

お店の周囲はぐるりとコシヒカリの田んぼでした。

DSC01887.jpg

初めていただきました。

ほぉ~、これは素晴らしくコシがあり、おいしいです。

DSC01893.jpg

夕刻6時半から、社会福祉法人十日町 指導者のみなさまの研修。

介護、障碍者支援、保育にかかわる80名の方々が

仕事が終わってから駆けつけてくださいました。

前方が空いてしまわないように、このようなお願いの画面を表示しています。

DSC01894.jpg

みなさま「なるほど~、思いやりね!」とつぶやきながら、

前から美しく座ってくださいました。

DSC01901.jpg

目指すところは、高齢者の方々、障碍のある方々、子供たちに

それぞれ最幸のサービス(貢献)ができる環境を

指導者がペップトークという手法をもちいて

いかに創るか、日々サポートするか。


DSC01903.jpg

途中で行ったシナプソロジーでは、それはそれは盛り上がりました。

私たち、楽しさに飢えてるのね~~!!と。






初!青年会議所でのペップトーク講演 

研修風景
07 /22 2017

竹田城跡 で有名な兵庫県朝来市和田山というところへ行って来ました。

青年会議所での講演会でした。

依頼くださった担当の方が、前々から

「遠~~いですよ~!!」と何度もおっしゃっていました。

京都にて、城崎温泉行きの在来線に乗り換え、一路「和田山」へ・・・

約2時間、見渡す限り緑、緑、緑。

日本は、小さな国でありながら森林率は

高いという話が体感できる路線でした。

4

出発と同時にこの爽快な景色!

3

30分後もこのあふれる緑!

2

1時間半後も!!  

5

自宅最寄り駅を朝9時に出発し、午後3時に和田山駅に到着~~!!

新幹線の速さでは体感できない、自然との対話の2時間でした。


1

夜、約40名の青年のみなさまに

仲間と自分自身の意欲を引き出し、高い水準の成果へと導く

ペップトークについてお伝えしました。

冒頭で「ペップトークってご存知ですか?」とみなさまに質問したところ、

数名の方が手を挙げ、その中の

理事長が「尊敬する先輩から教えてもらいました」と話してくださいました。

徐々にペップトークが広まっていることを実感しました。

青年会議所ですから、当たり前ですが、男性オンリー。

みな礼儀正しい!! みなバリっとしている!!

来月からこの場でどんなペップトークが繰り広げられるのか楽しみです。

私は、サービス、医療、介護、ビジネスの世界にペップトークを広める活動もしています。

私がなぜペップトークをみなさまにお勧めするのか・・・・
↓ぜひご覧ください
ペップトークで得られる効果





北の便り ダブル表彰

研修風景
06 /11 2017

ピンポ~ンとゆうパック配達のお兄さんがクーラーバックを持ってやって来た!

食品はオーダーした覚えがないけれど・・・と思いつつ、なんだかワクワク。

お兄さんもニコニコしながら取り出した。

早速開けてみたら!!

アスパラ

おお~!!

これは、新鮮なうちにいただこう!!

さっとオリーブオイルで炒めて食べたら・・・・またまたおお~!!

さすが北海道の恵み!!

関東で手に入るアスパラとはかなりちがいます。

セミナー修了生の女性の方【北海道から何度も学びに来てくださる】が

会社で表彰されたお礼とのことで贈ってくださいました。

人財育成に貢献したという個人での表彰と

その方が働いている施設の営業成績

全国30数か所ある施設の中で全国ナンバー1になったということで

ダブル表彰だったそうです。

やった~~!! おめでとう~~!!!

これで、スパスタ式の教育ではなく、

働く人を大切に、ペップトークで

行動科学的に分かりやすい教育によって

成果があがるということが証明されました。

彼女が孤軍奮闘、時にはめげそうになりながらも

セルフペップトークで、

数少ない理解者である上司たちに支えられ、

上層部になんとか分かってもらうまで

どれだけの年数を要したか・・・・

その厳しかった道のりを知っているだけに、

このアスパラの味は、格別でした。

よくここまでやり遂げました。

湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)

マナーセンス 代表
サービスプロフェッショナルコーチ
日本ペップトーク普及協会 講演講師