日本語のプロフェッショナルを育てる

研修風景
11 /24 2017

本当にありがたいことに特に11月は、

多くの企業様から研修のご依頼を承っております。

今月上旬は、あの有名な英会話スクールにて・・・

カウンセラーのみなさまの研修を実施しました。

british
明るい教室は、学ぶ環境が整っていて、清々しい気持ちになりました。

このスクールには、外国人の先生が数十名働いていて、

校内はまさに海外の雰囲気。

そこに日本人としての教養や敬語遣いに長けた方々が

英会話や海外の文化を学びにやって来ます。


ふだん英会話の授業を行っている教室で行った研修の内容は、

日本人としてのビジネスマナー、おもてなし、

日本語をいかに駆使してカウンセリングをするか・・・。

みなさまバイリンガルで英語に関してのプロフェッショナルです。

日本語はさまざまな語彙や表現があるので、

入校を検討している方にどのようにお話したら

英会話を学ぶことに明るい未来をイメージしてもらえるか・・・

日本語のプロフェッショナルとしての技術を磨きました。


研修は、楽しい、おもしろい、ワクワクするという、

プラスの感情とセットで学ぶと記憶に残り、実践に結びつきます。

企業での研修も、楽習を心がけ

その工夫を駆使しています。


楽しくて、あっという間に終わってしまった

すぐに続編をお願いしたい!!

とマネージャーの方から言っていただけて、ホッとしました。







スポンサーサイト

成田山新勝寺にてペップトークを!

研修風景
09 /28 2017

成田山新勝寺は、毎年お正月の3日間だけで300万人、

年間1000万人が参拝に訪れる歴史ある場所です。

DSC02047.jpg
来年、開基1080年という歴史があります。


光輪閣350
11月にペップトークについての講演会依頼を受け、

昨日打ち合わせに行って参りました。

聴いてくださるのが、僧侶70名を含む職員260名様ということでした。

ご依頼のきっかけは、人事課長が昨年末、日本ペップトーク普及協会

岩崎会長の講演会を聴き、ペップトークとはなんと素晴らしい

と感動したからだそうです。

これまで私は保育園の保育士さんから、警察のベテラン刑事さんまで

さまざまな方に研修や講演会をさせていただく機会に恵まれてきました。

まさかこのようなチャンスをさらに頂戴できるとは、

光栄ながら、かなり難易度高い・・・と

緊張して待ち合わせの場所に伺ったら・・・

DSC02041.jpg

あまりに意外なものを発見!

DSC02043.jpg

なぜ? 同じ千葉県だからでしょうか?

伺ったところ、(株)オリエンタルランドの加賀美会長が

成田山新勝寺の奉賛会(後援会のような存在)の副会長を務めているとのことでした。

これを知って、少々気が楽になりました・・・。

DSC02045.jpg

老舗ホテルを思わせる静謐な雰囲気のロビーでした。

DSC02044.jpg

成田山新勝寺は、広大な敷地にさまざまな建物、美しい公園もあり、

さながら真言宗のテーマパークです。

境内巡拝は、見ごたえがあります。

案内所やガイドマップも充実しています。

そこでご信徒のみなさまをおもてなしする職員の方々に

どうペップトークを伝えるか・・・。

遣り甲斐のある課題です。








短所を長所に変え鯛焼き

研修風景
08 /26 2017
DSC01988.jpg

Great Service Academyでは、今月からおやつに鯛焼きを
お出ししています!!

DSC01974.jpg

食べられない鯛焼きですが、かなり楽しめる鯛焼きです。

鯛焼きの片方の面には短所と思われる言葉が書かれています。

DSC01989.jpg


それをひっくり返すと・・・。

DSC01990.jpg

ある人は「夫から浪費家だと言われる」と・・・。
DSC01978.jpg

ひっくり返すと!
DSC01979.jpg

いい感じですね~(笑)

そういううちの夫はこれです!!って ↓

DSC01977.jpg

さて、これをひっくり返すとなんでしょう?

ペップトークでいうところの「とらえ方変換」

NLP(神経言語プログラミング)でいうところの「リフレーミング」

の練習になります。

セミナーの休憩時間もこれで盛り上がっていました。

介護の世界でペップトーク

研修風景
08 /11 2017
東京町田市にある特別養護老人ホーム福音の家の研修をして来ました。

ご依頼くださった施設長は、

8年前に「サービスプロフェッショナル」セミナーを受講してくださって以来

長いお付き合いのたけちゃんこと保坂さんです。

DSC01966.jpg

いつも拝見するFacebookでのたけちゃんは、

ひんぱんに(笑)ホッピーで飲み会をして、

激辛麺を楽しみに食していらっしゃるイメージでしたが(笑)

職場では、超さわやかな身だしなみ優しいほほ笑み

ホットなハートとクールなヘッドで部下のみなさまに信頼される素敵な上司でした!!

朝礼では、2年前に学んでくださったペップトークを駆使して

職員のみなさんに励ましの言葉がけをしているそうです!!

DSC01967.jpg

研修では、主任・副主任のみなさまに

ペップトークと効果的な仕事の教え方両方をお伝えしました。

研修後は、祈禱室にて、これからの介護の世界をどうより良くしていくか

つい熱くなり2時間語り合ってしまいました。

DSC01970.jpg
普段は、牧師さんが立つ壇上に、たけちゃんを無理やり立たせました!(^^)!








十日町でのペップトーク講演会

研修風景
07 /29 2017
今週は、新潟県十日町市に行って参りました。

私は、北へ向かう際には、上野から新幹線に乗ります。

DSC01884.jpg

エスカレーター手前に壁画があって、

この🐼パンダが

「おっ!今日は何処へ行くんだい?気を付けていった来なよ~!」

と、とぼけた調子で見送ってくれている気がして、

心の中で「あっ!いつもど~も。行って来ます~」と挨拶します。

越後湯沢で電車を乗り換え、けっこうあっという間に十日町に到着。

DSC01890.jpg

かの有名な「へぎ蕎麦」をごちそうになりました。

お店の周囲はぐるりとコシヒカリの田んぼでした。

DSC01887.jpg

初めていただきました。

ほぉ~、これは素晴らしくコシがあり、おいしいです。

DSC01893.jpg

夕刻6時半から、社会福祉法人十日町 指導者のみなさまの研修。

介護、障碍者支援、保育にかかわる80名の方々が

仕事が終わってから駆けつけてくださいました。

前方が空いてしまわないように、このようなお願いの画面を表示しています。

DSC01894.jpg

みなさま「なるほど~、思いやりね!」とつぶやきながら、

前から美しく座ってくださいました。

DSC01901.jpg

目指すところは、高齢者の方々、障碍のある方々、子供たちに

それぞれ最幸のサービス(貢献)ができる環境を

指導者がペップトークという手法をもちいて

いかに創るか、日々サポートするか。


DSC01903.jpg

途中で行ったシナプソロジーでは、それはそれは盛り上がりました。

私たち、楽しさに飢えてるのね~~!!と。






湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)

マナーセンス 代表
サービスプロフェッショナルコーチ
日本ペップトーク普及協会 講演講師